読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

思い出はdisk unionと共に

好きな洋楽・邦楽などを当たり散らかして語ります。最近中古で買った物は、その価格も併せて書いていきます。

ラブフール、っていう表現がすき

学生だった当時、有志でバンドをしていた私は

少ないバイト代で良いCDが手に入らないかと、diskunionに通い詰めてました

それは就職しても変わらず、職場が新宿だったのもあって

昼休みは、ご飯30分diskunion30分という日々を送っていたのでした

だって、カーペンターズとかイーグルスとかのCDが105円〜315円で買えたんですよ?(当時の価格)

コスパ高くないですか⁉︎

そんな私が、最近またCDを買い直したのでここでご紹介いたします

まずは、CARDIGANSのFirst Band on The Moon (当時105円 現在309円)

f:id:nossske:20161127184215j:plain

当時CMで流れたLOVEFOOLが聴きたくて、買ったのが最初です。甘々なラブソングは、イントロから聴きやすくてDT諸君はハマれるのですよね

こーいう曲が好きな人はドンピシャだと思います。僕がそーだった訳ですが…

https://m.youtube.com/watch?v=NI6aOFI7hms

初めてPVを観ましたが、この曲よりCarnivalの方がPVとしての出来は高いですねw

https://m.youtube.com/watch?v=7bK5EPjGri4

90年代のバンドですが、60年代風のPVに仕立ててます。っていうか、サビ前の「グッ(^_^)و」はズルいでしょww そこで持ってかれたわww


次は、stereophonicsのMaybe Tomorrow

https://m.youtube.com/watch?v=2q9_ZEtuTR8

PVを貼りますが、1.00分まで飛ばしてください!

出だしのイントロだけで曲の雰囲気が分かる系の、英国ロックです(グラムロックって言うんですか?)

荒野に乾いた風が吹き、それを哀愁ただようメロデイが包み込むような。ボーカルの嗄れ声が、メチャメチャ合っててスゲーカッコ良い

ただ、PVが長い…。出だしは飛ばしてよいと思います。終わりは、けっこう雰囲気あって好き。


最後はコレ。patti smithのEATHTER

(現在411円)

f:id:nossske:20161127184332j:plain

僕が生まれて初めて買ったCDは、何を隠そう近所のTSUTAYAで中古で売ってたUAの『雲がちぎれる時』…だったんですが

(今はなき、8cmシングルですよ皆さんw 若い人は知らないでしょww)

それのカップリングで入ってたのが、この曲のカバーです

何となく聴いてるうちに、このカップリングの方がヘビロテになっていました

原曲を聴いてみると、なるほどパワー溢れる良曲だなって思うのですが

今聴いてみると、なるほどUAのカバーの方がその後のUAの方向性を物語ってる事がわかります


…ただ音源とかないので、youtubeで拾ったどなたかのカラオケ音源?を貼ります

https://m.youtube.com/watch?v=qjh1JoMTnkw

雰囲気あって良くないですか?


そんな感じで…安くて良いCDは、探せば一杯あるのですよ

皆様もぜひ、興味があったらdiskunionで良CD漁りをする事をオススメします!


のすけでございました